バルセロナで滞在延長のトラブル?日本語が出来る弁護士

バルセロナで弁護士が必要になったら??

スペインでTarjeta de Estudiante、居住・労働許可に関する業務を行う場所や移民法は「Extranjería」と言います。

  • Tarjeta de Estudianteの更新が却下された
  • 仕事が見つかり労働許可を申請する
  • Tarjeta de Estudianteから就業可能な居住許可への書き換えをする
  • スペインにビザなしで入国後に学生ビザをバルセロナで申請したい。

こんな状況になって弁護士が必要になった場合は、日本語が通じるまたは英語や多言語を得意とする弁護士や法律事務所が必要になるかもしれません。

ここでは日本語やスペイン語以外の言語OKの弁護士や法律事務所、そしてその検索法を紹介します!

日本語OKのバルセロナの法律事務所&弁護士

日本語の話せる弁護士、あるいは日本人パラリーガルやスタッフのいる法律事務所や弁護士のリストです。

日本語レベルや専門については各自お確かめください。出来れば移民法(Extranjería)が専門の弁護士やリーガルオフィスがおすすめです。

Vilá Abogados

  • HP: https://vila.es/jpn/
  • Eメール:info@vila.es
  • 電話:93 215 68 65
  • 住所:Paseo de Gracia, 76, 1º – 2ª 08008 Barcelona

日本語が話せるスペイン人弁護士(事務所創設者)、そして日本人パラリーガルが複数在籍。どちらかというと企業・投資向けのように見え、Extranjería(移民関係)に詳しいかは不明。

MENENDÉS ASOCIADOS

日本語が話せる弁護士David Nuñez Fernándezさんが在籍しているようです。詳しくは、サイトをご覧ください。

BBS Abogados

日本人アシスタントがいるようです。複数の弁護士が在籍するようですが、Extranjería(移民法)が専門の弁護士がいるようで、スペインの居住許可証に関係する業務と明記されています。

Isabel Suris Jorda

  • HP:記述なし
  • Eメール:記述なし
  • 電話:93 415 20 42(616 692 788)
  • 住所:Tavern, 40, 3ª Planta 08021 Barcelona

スペイン在住の弁護士を居住地や専門から探せるサイト「McAdvo España」でヒットしました。使用可能言語に、スペイン語のほかに英語と日本語とあります。

Bufet Oller

  • HP:http://www.bufeteoller.es/
  • Eメール:info@bufeteoller.es
  • 電話:93 217 57 22
  • 住所:Carrer de Còrsega, 307, pral. 2ª 08008 Barcelona

McAdvo España」に登録されている、Josep Oller Vilanovaさんと言う弁護士が日本語ができるそうです。

Marti&socias

  • HP:掲載なし。
  • Eメール:掲載なし。
  • 電話:932 450 399
  • 住所:Carrer de Roger de Flor, 126 bjs. 2ª 08013 Barcelona

McAdvo España」に登録されている、Montserrat Socias Baezaさんと言う弁護士が日本語ができるそうです。

英語・その他の言語もOKなバルセロナの弁護士

バルセロナだけではなくスペインにも英語やその他言語でも対応可能な弁護士さんがたくさんいます。

スペイン全土から、居住地・専門など自分のニーズに合った弁護士や事務所を探すのに便利なサイトが「McAdvo España」。バルセロナ以外の地域にも日本語OKと掲載している弁護士さんがいました。ぜひご利用ください! バルセロナ・スペイン留学は、ここで紹介する弁護士事務所の宣伝をするわけでも、勧めているわけでもありません。
法律事務所や弁護士が必要になった場合はご自身で直接問い合わせをし自分に合った弁護士や法律事務所を見つけて下さい。

関連記事一覧